交通事故調査

どんなに注意深く運転をしていても、何らかの原因で事故は起きてしまうもの。
免許を取ってから一度も軽度の事故さえ経験が無い、という人は皆無に等しいでしょう。
誰もが運転者、陪乗者、歩行者といった形で事故に巻き込まれてしまう経験はあると思います。

では当事者になってしまった場合にはどうすれば良いのでしょうか。
実際に当事者になると警察に連絡する以外の対応が思い浮かびますか?
自身の怪我や所持物の被害があると当然補償を、と考える訳ですが、ここで対応を間違えるととんでもない目に会ってしまうことも・・・。実は事故の状況に関して、保険会社はそれほど詳しく調べる事はありません。

なぜなら小さな事故など日常茶飯事と言えるほど数が多く一々対応していられないからです。
警察は関係者から事情を聴取しますが、どちらが悪いと判断を下す事はありません。当事者同士が話し合いなさいと無関係を決め込みます。
結果として、有利な状況についてより大声で話した方が裁判等で優勢になってしまうことも。

死亡事故はその典型で、生き残った側の意見がどうしても強くなります。100歩譲って悪いのは五分五分だ、とあなたが考えても相手が一方的な賠償を要求してくる事も・・・。そんな時に役立つのがこの交通事故調査です。
客観的な調査を行うことで正当な評価を判断し、あなたのお役に立ちます。



Comments are closed.

司法書士協同組合特約店,弁護士協同組合特約店

浮気調査

浮気を疑っているだけでは
悩みは解決されません。
一度調べてみませんか?

浮気調査とは

浮気調査とは、配偶者または交際相手の行動から異性関係を割り出し、 不貞の事実を確認、報告書、映像に記録します。また浮気相手の情報を収集します。

浮気調査依頼例

  • 浮気の事実を確認したい
  • 浮気相手がどのような人物なのか知りたい
  • 離婚に向けて配偶者の不貞の証拠を取り揃えたい

アフターケアも万全!

依頼者さまの状況の改善を第一に考え、アフターケアを含めて誠実に対応させていただきます。
専門家(弁護士・カウンセラー等)の紹介も致します。[応・無料相談]

一人で悩まずに、どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい。

無料相談はメールもしくは電話で

個人情報保護法について
探偵業法について
興信所ファイルへ
大阪探偵日記へ

RSS 大阪探偵日記 まいど!

▲トップへ戻る